絵でわかる半導体とIC

絵でわかる半導体とIC

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 213p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784534021601
  • NDC分類 549.8

内容説明

私たちが生きる現代社会を縁の下から支える半導体。その基本的な物性はもちろん、ICの歴史からトランジスタやダイオードのpn接合や動作の原理まで、絵でやさしく解説する。トランジスタやFET等の半導体素子を集積したICやLSIの種類、製造工程、主な用途、あるいはその計算論理など、集積回路に関わるさまざまな技術や応用をわかりやすく解説。また、さらなる高機能・高集積化を目指し、将来の実用化に向けて研究されているハイテク技術をもとりあげ、これからの集積回路の可能性を探る。

目次

第1章 半導体の基礎知識
第2章 半導体の歴史を振り返ってみると
第3章 さまざまな素子と集積回路を見てみる
第4章 IC回路の計算の基本
第5章 ICのつくり方
第6章 これからのICとLSI