楽学ブックス<br> 伊勢神宮

個数:

楽学ブックス
伊勢神宮

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年09月26日 13時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 143p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784533082061
  • NDC分類 175.8
  • Cコード C2026

目次

第1章 神宮とは?(神宮とは?;神宮の基礎知識)
第2章 宮域を歩く(豊受大神宮(外宮)
皇大神宮(内宮))
第3章 神宮のお祭り(二十年に一度、式年遷宮への道;神宮の祭祀 ほか)
第4章 神宮参拝ガイド(ゆったり参拝モデルコース;参拝の心得10カ条 ほか)

著者等紹介

Kankan[KANKAN]
東京生まれ。ネイチャーや文化を中心に、雑誌等に作品を発表している。神仏に関する写真には定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

たきすけ

64
本書の醍醐味は四季折々の美しい神宮の写真と実際に参る際の詳細な手順が記されている点が印象的。特に紅葉の写真は色鮮やかで美しい。参拝手順は別宮も含めたオススメルートが良い。自分はいつも早朝参拝の為10時以降の伊勢参りではどれぐらいの混雑になるかは情報でしか知らないのですが、やはり人の少ない時間帯がいいのではないかと思います。2016/04/27

ヒロ@いつも心に太陽を!

24
これは良い!写真も豊富だし神宮のことがとてもよくわかる一冊で大満足(*^∨^*)神宮は本来は個人的な願いができない場所。なぜなら歴代天皇が国のことを祈るための場であるから。このことからも奉られている神、天照坐皇大御神の格の大きさがわかるというもの。きっと神様はちっちゃなことは気になさらないだろうけれど、でもせっかく大きな神様のいる神宮にお参りできるのならば、私たちも自分のことばかりを願うのではなくてもっと広い心でこの国や世界の平和を祈りたいところだ。祈りの力は決してバカにできないと私は思うから。2011/10/08

芍薬

18
歴史や参拝マナー等優しく教えてくれる一冊。とにかく写真が素晴らしい。星月夜に浮かぶ樹木の千歳緑や炎の緋色そして装束のまっさらな白が美しい。2013/06/26

16
写真も豊富で、ゆったりとしたつくりの本。そういう気持ちで参拝するのがホントなんだろうなあと思ったり。神饌のメニューは古式ゆかしく、やっぱり高野山の空海のようにグラタンとかは出ないんだなあと妙に感心した。小さい頃に参拝したきりなので、そろそろまたお参りしたくなった。屋根を壁で支える高床式倉庫のような、唯一神明造りが間近で見られる御稲御倉や月読宮をじっくり訪れたい。2018/08/17

コサトン@自反尽己

11
この本が、私の初めての伊勢神宮参拝を、より良きものとしてくださいました。質量ともに豊富な情報と素晴らしい写真の数々。観光目的ではなく、きちんと学んだ上で参拝されたい方には、お薦めの1冊です。2013/01/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2634042

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。