英語で読む日本経済新聞社説〈2011年上半期〉

個数:
  • ポイントキャンペーン

英語で読む日本経済新聞社説〈2011年上半期〉

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 167p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784532407001
  • NDC分類 837.4
  • Cコード C0082

内容説明

国難到来―。日本の成長を維持していくために必要な改革は何か。日本の歴史を大きく塗りかえる年の主な社説を英訳。THE NIKKEI WEEKLY(2011年1月~6月)に掲載の社説をすべて収録。

目次

1部 THE NIKKEI WEEKLY/Editorials(How DPJ fostered anxiety over politics;Japan requires more foreign capital,workes;Gov’t,comanies must jointly stop tech leaks;DPJ’s survival relies on commitment to reform ほか)
2部 日本経済新聞社説(政治への不安強めた民主党政権の1年;成長へ人材と投資を世界から呼び込め;クルマ技術の防衛を真剣に考えよう;民主党政権の存在意義が問われている ほか)