Who Gets What(フー・ゲッツ・ホワット)―マッチメイキングとマーケットデザインの新しい経済学

個数:
電子版価格 ¥2,200
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

Who Gets What(フー・ゲッツ・ホワット)―マッチメイキングとマーケットデザインの新しい経済学

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年04月07日 14時25分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 339p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784532356880
  • NDC分類 331
  • Cコード C0033

内容説明

愛、臓器、人気企業への就職、有名大学への進学…世の中には「お金」では買えないものがある。互いが互いを選ぶ「組み合わせ」が必要なのだ。最適・効率的な「組み合わせ」は、どうすれば実現できるか。マッチメイキングとマーケットデザイン研究で世界をリードするノーベル経済学賞受賞者が、従来の経済学が扱わなかった新領域をわかりやすく解説。

目次

第1部 市場はどこにでもある(はじめに―どんな市場にも物語がある;一日のさまざまな活動を支える市場;命を救う市場プログラム)
第2部 挫かれた欲求―市場はいかにして失敗するか(抜けがけ;速すぎる取引;混雑―厚みのある市場がすばやく機能しなくてはならないわけ;高すぎるリスク―信頼性、安全性、簡便性)
第3部 市場をよりスマートにし、より厚みをもたせ、より速くするためのデザインの発明(病院と研修医のマッチングはどう進化したか;安心できる学校選択へ;シグナリング)
第4部 禁じられた市場と自由市場(不快な市場、禁じられた市場…そしてデザインされた市場;自由市場とマーケットデザイン)

著者等紹介

ロス,アルビン・E.[ロス,アルビンE.] [Roth,Alvin E.]
ゲーム理論、マーケットデザインの分野で世界をリードする経済学者。また実際に全国研修医マッチングプログラムや腎臓交換プログラムをデザインし、研修医と病院とのマッチング、ドナーと患者とのマッチングを改善させた。2012年には、ロイド・シャプレーとともに、「安定配分理論と市場設計の実践」の研究によってノーベル経済学賞を受賞

櫻井祐子[サクライユウコ]
京都大学経済学部経済学科卒業。大手都市銀行在籍中にオックスフォード大学で経営学修士号を取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

進学や就活、臓器移植まで応用できる!ノーベル経済学賞受賞者が、世界を変える驚異の理論を多くの挿話から解説する超話題作!

この商品が入っている本棚

1 ~ 3件/全3件