カルロス・ゴーン 国境、組織、すべての枠を超える生き方―私の履歴書

個数:
  • ポイントキャンペーン

カルロス・ゴーン 国境、組織、すべての枠を超える生き方―私の履歴書

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2018年09月24日 16時33分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 272p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784532322083
  • NDC分類 289.3
  • Cコード C0034

内容説明

「さあ、冒険の旅に出よう」リスクをとり、挑戦し続けたカリスマが今こそ伝えたいこと。

目次

第1部 私の履歴書(多国籍世界の住人;コストカッター;リバイバル(再生)
危機、そして新たなる挑戦
アライアンス)
第2部 カルロス・ゴーン名語録(グローバリゼーション;アライアンス;リーダーシップ;意思決定;ダイバーシティ;日産の再生;イノベーション;教育とは)

著者等紹介

ゴーン,カルロス[ゴーン,カルロス] [Ghosn,Carlos]
1954年3月9日ブラジルポルト・ヴェーリョで誕生。1956年頃リオ・デ・ジャネイロに転居。1960年頃祖父の母国であるレバノン・ベイルートに転居、イエズス会系の「コレージュ・ノートルダム」で教育を受ける。1974年(仏)国立理工科大学(エコール・ポリテクニーク)を卒業。1978年(仏)国立高等鉱業学校(エコール・デ・ミーヌ)を卒業。1978年9月ミシュラン入社。1985年7月ブラジルミシュラン取締役社長。1989年4月北米ミシュラン取締役社長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「本書が、私の人生の集大成だ」──経営について、これからの世界について、人生について。カリスマ経営者が語り尽くす!「20年前なら人間は生まれた場所で働くのが普通だった。
だが、これからは世界を舞台に働き、生活するようになる。
グローバル化には犠牲も伴う。
私も様々な犠牲を払ってきた。
それでもグローバル化は人の限界を取り除き、新たな可能性に気づかせてくれる。
日本人の多くもそんな時代を生きることになる。」

日本とフランス、2つの国で大企業のトップを務める、レバノン出身のブラジル人。
国境も、企業の壁も、すべての枠組みを超え、
常にリスクをとってチャレンジし続けた、
そんなカルロス・ゴーンの半生記です。

・2017年1月に日経本紙に連載された「私の履歴書」をまとめました。
・第1部が「私の履歴書」、第2部が「ゴーン名語録」。エピローグとして新規書き下ろしを掲載
・巻末に「英語で読む履歴書」を掲載

プロローグ

 第1部 私の履歴書
第1章 多国籍世界の住人

第2章 コストカッター

第3章 リバイバル(再生)

第4章 危機、そして新たなる挑戦

第5章 アライアンス

 第2部 カルロス・ゴーン名語録

エピローグ

Carlos Ghosn:Citizen of Many Worlds[English version]

カルロス・ゴーン[カルロスゴーン]
著・文・その他