OPTION B―逆境、レジリエンス、そして喜び

個数:
電子版価格 ¥1,760
  • 電書あり

OPTION B―逆境、レジリエンス、そして喜び

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年10月20日 00時31分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 240p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784532321598
  • NDC分類 498.39
  • Cコード C0034

出版社内容情報

全米ベストセラー!!失恋、挫折、突然の病、そして愛する人の死――フェイスブックCOOが教える、逆境からの回復力

内容説明

全米大ベストセラー!失恋、挫折、人間関係のこじれ、仕事の失敗、突然の病、そして愛する人の死―だれであれ、「バラ色」だけの人生はあり得ない。フェイスブックのCOOシェリル・サンドバーグは、休暇先で最愛の夫を突然失った。友人で著名心理学者のアダム・グラントが教えてくれたのは、人生を打ち砕く経験から回復するための、具体的なステップがあるということだった。回復する力の量は、あらかじめ決まっているのではない。レジリエンスは、自分で鍛えることができる力なのだ。人生の喪失や困難への向き合い方、逆境の乗り越え方を、世界的ベストセラー『LEAN IN』著者と『GIVE&TAKE』著者が説く。

目次

1 もう一度息をつく
2 部屋のなかのゾウを追い出す
3 友情のプラチナルール
4 自分への思いやりと自信―自分と向き合う
5 逆境をバネに成長する―未来の自分が私をつかんでくれる
6 喜びをとり戻す
7 “レジリエント”な子どもを育てる
8 一緒に強くなる
9 仕事での失敗と学び
10 もう一度、愛し笑う

著者等紹介

サンドバーグ,シェリル[サンドバーグ,シェリル] [Sandberg,Sheryl]
フェイスブックCOO(最高執行責任者)、慈善活動家、ビジネス・リーダー。女性の目標達成を支援する「Leanin.Org」の創設者。グーグルのオンライン・セールス担当副社長、米財務省首席補佐官を歴任。2人の子どもとともにカリフォルニア北部に在住

グラント,アダム[グラント,アダム] [Grant,Adam]
ペンシルベニア大学ウォートン校教授、心理学者。アメリカ心理学会と国立科学財団から業積賞を受賞し、ニューヨーク・タイムズにも論説を寄稿している。妻と3人の子どもとともにフィラデルフィアに在住

櫻井祐子[サクライユウコ]
京都大学経済学部経済学科卒業。大手都市銀行在籍中にオックスフォード大学で経営学修士号を取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

徒花

260
うーん、イマイチ。内容は悪くないんだけど、ダラダラと書き綴っているだけなので、読む気がうせてくる。これはページのデザイン的な問題で、太字などの強調箇所もなく、文字が詰まりすぎているのが一因かもしれない。また、あくまでも著者が個人的に体験したことや、著者の周りの人間に聞いた話を、実際の出来事を交えながら紹介しているだけなので、いまいちエビデンスや説得力に欠ける。なによりも、私自身が著者のような途方もない喪失感に直面した経験がなく、自分ごととして読めないことが原因かもしれない。2017/10/18

あすなろ

85
まずは前作を書かれた後に著者とその家族を襲ったとてつもない哀しみに驚いた。そして、それに打ち克つ原動力である心の持ちようとシフトは?そういう本である。レジリエント=回復力を得るためには。先ずは、自責の念から出る。そして、自分の人生はある程度自分でコントロール可能なことに気がつくこと。そうした志向性は、子供の教育にも活かすべし。ラストの愛する夫への語り掛けには涙腺が緩む。それは極めて個人的感情であり、夫を早くに亡くした我が母の想いとその子の明確な目的を据えた自分自身の人生コントロールに僕自身が共感したから。2017/10/02

どんぐり

49
フェイスブックCOOで慈善活動家のシェリル・サンドバーグとペンシルベニア大学の心理学者アダム・グラントの共著によるレジリンエス本。レジリエンスは、「逆境が襲いかかってきたときにどれだけ力強く、すばやく立ち直れるかを決める力」で、自分で鍛えることができるというもの。この本には、休暇先で突然夫を失ったシェリルが、いかに配偶者の喪失に向き合い、希望を見出していったか自身の体験をもとに書いている。Facebookには、ジリエンスを育む「OPTION B」のコミュニティサイト2018/06/28

けんとまん1007

41
レジリエンス。今、考えざるをえないテーマの一つ。持って生まれたものもあれば、そうでないものもある。あとから学ぶことで、一定のものを身に着けることができる。そんなものの考え方を、少しずつ、変えることで、大きな力にもなりうる。いい個人として。一つの組織として。2018/11/07

はるき

32
逆境への対処と再生へのノウハウ。事の大小はあれど、誰もが経験する苦難を乗り越えるにはどうしたら良いのか。 あくまで個人の見解だし、正解はないけど、説得力があります。2017/08/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12062957

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。