宅配がなくなる日―同時性解消の社会論

個数:
電子版価格 ¥1,620
  • 電書あり

宅配がなくなる日―同時性解消の社会論

  • ウェブストアに18冊在庫がございます。(2017年10月19日 22時00分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 224p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784532321536
  • NDC分類 675.4
  • Cコード C3034

内容説明

なぜ、ヤマト運輸・三越伊勢丹はつまずいたのか?アマゾンの猛攻に日本企業は耐えられるのか?「ネットで買えても欲しいときに受け取れない!」問題を業界分析の第一人者が「逆転の発想」で解き明かす。

目次

第1部 なぜ、ヤマト、三越伊勢丹はつまずいたのか(宅配ネットワークが崩壊した本当の理由;三越伊勢丹を揺さぶった時空価値競争)
第2部 同時性解消と時間資本主義(同時性解消のインパクト―コミュニケーションから生産性へ;時間の効率化・快適化と同時性;空間シェアリングと時間価値)
第3部 近未来流通と同時性(アマゾンが仕掛ける3つの刺客;人間に残るもの;それでも人は移動する;人間の希少性が高まる時代)

著者紹介

松岡真宏[マツオカマサヒロ]
フロンティア・マネジメント株式会社代表取締役。東京大学経済学部卒業。外資系証券などで10年以上にわたり流通業界の証券アナリストとして活動。2003年に産業再生機構に入社し、カネボウとダイエーの再生計画を担当し、両社の取締役に就任。2007年より現職

山手剛人[ヤマテタケト]
フロンティア・マネジメント株式会社産業調査部シニア・アナリスト。東京大学経済学部卒業。1999年、ウォーバーグ・ディロン・リード証券(現UBS証券)に入社。2003年に同社最年少でシニア・アナリストに就任し、小売セクターの調査を担当。50社以上の消費関連企業の格付けを行い、国内外のアナリストランキングで上位評価を受ける。2010年にクレディ・スイス証券に移籍。2017年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

なぜ、ヤマト運輸・三越伊勢丹は躓いたのか?「ネットで買えても欲しい時に届かない」問題を第一人者が「逆転の発想」で解く。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件