リーダーは前任者を否定せよ―プロ経営者の仕事術

個数:
電子版価格 ¥1,728
  • 電書あり

リーダーは前任者を否定せよ―プロ経営者の仕事術

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年07月25日 22時14分現在)
  • 【出荷予定日とご注意事項】
    ※上記を必ずご確認ください


    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784532321147
  • NDC分類 336.3

内容説明

アジア人初の米GE本社役員となった「経営のプロ」が初めて語る。ウェルチ直伝「最強の仕事術」!

目次

第1条 前任者を踏襲するトップは不要―変革こそリーダーの仕事
第2条 3年で結果を出す―プロフェッショナル・マネジャーとは
第3条 HOWを極める―リーダーに求められる2つの絶対基準
第4条 変革は待っていても起こらない―プロセスをどう組織に叩き込むか
第5条 ウェルチ直伝、ナンバーワン経営の極意
第6条 世界で戦うということ―真のグローバルリーダーとは
第7条 最強のチーム、最強の自分のつくり方―ノーと言える部下はいるか

著者紹介

藤森義明[フジモリヨシアキ]
1975年東京大学工学部卒業、81年カーネギーメロン大学でMBA取得。日商岩井(現双日)を経て、86年日本ゼネラル・エレクトリック(GE)入社。2001年米GEシニア・バイス・プレジデント(上席副社長)、08年日本GE会長兼社長CEOに就任。11年6月住生活グループ(現LIXILグループ)に移籍し、同年8月社長兼CEOに就任。16年6月より相談役。CEO在任5年間で投資総額5,000億円超の大型M&Aを行い、同社の売上高を約1.5倍に、海外売上高比率を3割以上にまで引き上げた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

前任者を踏襲するトップは不要。変革を起こして、さらなる高みを目指せ。ウェルチ、イメルト直伝の「最強の仕事術」。その極意を伝授ウェルチ直伝! これが最強の仕事術だ。
前任者を踏襲するトップは不要。変革を起こして、さらなる高みを目指せ。アジア人初の米GE本社役員となった「経営のプロ」が初めて語る、プロフェッショナル・マネジャーになるための仕事術。米企業では次々と新しいリーダーが生まれてくるのに、なぜ日本企業ではそうならないのか。

第1条 前任者を踏襲するトップは不要 ――変革こそリーダーの仕事
第2条 3年で結果を出す――プロフェッショナル・マネジャーとは
第3条 Howを極める――リーダーに求められる2つの絶対基準
第4条 変革は待っていても起こらない――プロセスをどう組織に叩き込むか
第5条 ウェルチ直伝、ナンバーワン経営の極意
第6条 世界で戦うということ――真のグローバルリーダーとは
第7条 最強のチーム、最強の自分のつくり方――ノーと言える部下はいるか

第1条 前任者を踏襲するトップは不要――変革こそリーダーの仕事

第2条 3年で結果を出す――プロフェッショナル・マネジャーとは

第3条 Howを極める――リーダーに求められる2つの絶対基準

第4条 変革は待っていても起こらない――プロセスをどう組織に叩き込むか

第5条 ウェルチ直伝、ナンバーワン経営の極意

第6条 世界で戦うということ??真のグローバルリーダーとは

第7条 最強のチーム、最強の自分のつくり方――ノーと言える部下はいるか

藤森 義明[フジモリヨシアキ]
1975年東京大学工学部卒業、81年カーネギーメロン大学でMBA取得。日商岩井(現双日)を経て、86年日本ゼネラル・エレクトリック(GE)入社。2001年米GEシニア・バイス・プレジデント(上席副社長)、08年日本GE会長兼社長CEOに就任。11年6月住生活グループ(現LIXILグループ)に移籍し、同年8月社長兼CEOに就任。16年6月より相談役。CEO在任5年間で投資総額5,000億円超の大型M&Aを行い、同社の売上高を約1.5倍に、海外売上高比率を3割以上にまで引き上げた。東京電力ホールディングス、武田薬品工業、ボストン・サイエンティフィックの社外取締役も務める。