良い戦略、悪い戦略

個数:
電子版価格 ¥2,200
  • 電書あり

良い戦略、悪い戦略

  • ウェブストアに476冊在庫がございます。(2021年10月23日 20時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 410p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784532318093
  • NDC分類 336.1
  • Cコード C0034

内容説明

「実行」と直結しているか?「単純明快」で「単刀直入」か?戦略思考を大家が伝授。

目次

手強い敵
第1部 良い戦略、悪い戦略(良い戦略は驚きである;強みを発見する;悪い戦略の四つの特徴;悪い戦略がはびこるのはなぜか;良い戦略の基本構造)
第2部 良い戦略に活かされる強みの源泉(テコ入れ効果;近い目標;鎖構造;設計;フォーカス;成長路線の罠と健全な成長;優位性;ダイナミクス;慣性とエントロピー;すべての強みをまとめる―NVIDIAの戦略)
第3部 ストラテジストの思考法(戦略と科学的仮説;戦略思考のテクニック;自らの判断を貫く)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Miyoshi Hirotaka

50
戦略論には、機会や脅威を重視する競争戦略論と強みや弱みを重視する経営資源に基づく戦略論がある。本書は、後者の立場で、「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」の「己を知る」ことを説く。空疎で、重大な問題に取り組まず、戦略と目標を取り違えているのが悪い戦略の特徴。それは、困難な選択を避け、通説を鵜呑みにし、根拠のない自信を持つことに起因する。これに陥らないためには、直感を疑い、状況を診断し、基本方針を定め、一貫した行動をとること。現実を直視し、通説を否定するデータに目を向け、歴史や他国の教訓に学べば十分可能だ。2014/05/03

著者の生き様を学ぶ庵さん

39
良い戦略はシンプルであり、診断・基本方針・行動の三要素で構成される。しかし慣れてくると、時間や情報の制約を言い訳にして、第一勘に頼りがちになり、疑ったり深く検討したりしなくなるという罠に陥りがち。これに気を付ければ良い戦略が出来るらしいよ。極意は非常にシンプルだ。しかし自信がないなあ。この通りに出来るのかなあ。2017/01/13

ミライ

38
タイトル通り「良い戦略と悪い戦略」に関して解説したリチャード・P・ルメルトによる名著。ナポレオンに攻め込まれて絶体絶命のイギリスが危機を乗り越えた戦略、イタリアの店舗の模倣からスタートしてアメリカを代表する企業へ成長したスターバックスの戦略、ブランドを絞ることで復活したゼネラルモーターズの戦略などなどなど、危機を乗り越えて成長した企業や国の事例を中心に紹介、成功した戦略だけではなく失敗した戦略(なぜ失敗したのか)も解説されている(失敗の方が教訓にはなる)。ビジネスにもプライベートにも使えそうな内容。2020/01/25

たー

37
この本にあるように行動につながらないビジョン、目標を戦略と勘違いしている例って多いなぁとあらためて思いました。企業や軍事などの具体的な例も伴っていて非常に分かりやすい。良書。2013/10/19

Kawai Hideki

30
「戦略の戦略家」の異名を持つUCLA・ルメルト教授による戦略論。FT紙の2011年度ベストビジネス書賞最終候補。曰く、悪い戦略の特徴は、1.空疎、2.重大課題を避ける、3.目標と戦略を取り違える、4.寄せ集めの目標や非現実的な目標を掲げる。一方、良い戦略は、1.診断(課題分析)、2.基本方針(治療法の決定)、3.行動(基本方針の実行方法)から構成される。シスコやnVIDIA等テクノロジー系企業の分析が多く参考になる。悪い戦略の例として、米国防総省、CIAと並んでNECもバッサリと斬られている(p.99)2013/08/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4845027

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。