君命も受けざる所あり―私の履歴書

個数:
  • ポイントキャンペーン

君命も受けざる所あり―私の履歴書

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 14時28分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 334p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784532166434
  • NDC分類 289.1

内容説明

反軍少年、共産党員、政治記者、社内抗争。そして部数1千万部の読売新聞トップへ。新聞文化賞受賞の著者が半生を書き尽くす。

目次

第1章 哲学青年(父のない子;母の期待 ほか)
第2章 政治記者(読売入社;週刊紙 ほか)
第3章 確執(社会部帝国;国有地払い下げ ほか)
第4章 筆政を掌る(ロッキード事件;論説委員長 ほか)

著者紹介

渡邉恒雄[ワタナベツネオ]
読売新聞グループ本社代表取締役会長・主筆。大正15(1926)年東京生まれ。昭和24(1949)年東京大学文学部哲学科卒業。平成19年(2007年)カンヌ国際広告祭で、「MEDIA PERSON OF THE YEAR」に選ばれ、日本新聞協会より「新聞文化賞」受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)