• ポイントキャンペーン

自販機の時代―“7兆円の売り子”を育てた男たちの話

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 299p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784532165901
  • NDC分類 582.4

内容説明

昭和45年、熱狂の万博会場から始まる“家電の敗者”の大反攻。日本全国いたる所に立ち並ぶ550万台もの自販機の陰で繰り広げられた、開発、製造、販売を巡る熱き戦いの物語。

目次

九州営業学校―永井隆のルーツ
自販機との出合い―御家の大事
コカ・コーラの力―三菱の参入
ペプシからコカ・コーラへ―永井隆の八艘飛び
巨大企業の参戦と退出―三菱と日立
コールド・チェーンと冷機の王者―三洋と松下
錯綜する危機と好機―富士電機の闘い
もう一つの巨大チャンネル―オペレーター列伝
いくつかの成長策―富士電機の独自戦略
うみおだやかなり―国際企業サンデン
頂上への疾走―自販機の技術革新
ビール戦争と「第三の波」―光と陰
忍び寄るサドンデス―流通戦争
一、二位合併―ガリバー誕生
それぞれの志―自販機新時代

著者紹介

鈴木隆[スズキタカシ]
日本経済新聞社、日経BP、格付投資情報センター(R&I)に勤務。1981‐83年日経産業新聞編集長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)