• ポイントキャンペーン

桂米朝 私の履歴書

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 245p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784532164171
  • NDC分類 779.13

内容説明

心底好きな落語を語って生きてこられた幸せ―入門以来55年、ひたすら笑いを追い求めて「人間国宝」となった不世出の落語家の半生。

目次

第1章 入門まで(出生;落語少年;姫路中学;大東文化学院;師、正岡容;姫路連隊;終戦)
第2章 落語漬けの日々(入門;三代目桂米朝;仲間たち;内弟子;清貧時代;師匠の死;宝塚落語会;先輩の稽古;『一文笛』;祇園)
第3章 充実の時代へ(駒ひかる;結婚;ネタの復活;弟子さまざま;雑誌『上方風流』;初の独演会;全国区;サンケイホール独演会;米朝十八番;米朝事務所;大フィル指揮)
第4章 人間国宝(落語全集;レコード全集;人間国宝;枝雀追悼;交遊;やなぎ句会;逝きし人たち;天人五衰)

著者紹介

桂米朝[カツラベイチョウ]
大正14年11月6日関東州(現・中国)大連市普蘭店に生まれる。昭和18年4月兵庫県立姫路中学校卒業後、上京して大東文化学院に入学(兵役につき戦後復学せず)。昭和22年9月四代目桂米団治に入門。昭和38年第十八回文化庁芸術祭文部大臣奨励賞を受賞。昭和42年『地獄八景亡者戯』で大阪府民劇場奨励賞受賞。昭和44年第二十四回文化庁芸術祭優秀賞受賞。昭和45年第二十五回文化庁芸術祭優秀賞受賞。昭和47年12月18日第一回上方お笑い大賞を受賞。昭和48年『桂米朝上方落語大全集』東芝レコード特別賞受賞。昭和51年『桂米朝上方落語大全集第一集~第二十三集』で二度目の東芝レコード特別賞を受賞。昭和55年3月10日芸術選奨文部大臣賞受賞。昭和57年第十一回上方お笑い大賞受賞。1月3日第十回日本放送演芸大賞功労賞を受賞。昭和58年「アイバンク」のCMで、公共広告機構のACC秀作賞、タレント賞を受賞。昭和62年4月29日紫綬褒章受章。平成5年日本酒大賞受賞。平成8年1月1日朝日賞受賞。4月19日重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定

出版社内容情報

著者略歴 :