総解説 人事・労務の法律

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 321p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784532149420
  • NDC分類 336.4
  • Cコード C3032

内容説明

育児・介護休業、新裁量労働制、紹介予定派遣など話題の新制度を解説。最新の判例を収録し、新時代の労使関係を解き明かす。激動の労働法を完全網羅。

目次

二一世紀の経営・人事の法理の転換―現実と理想の狭間に立って
経営権・人事権(労働権と対比して)と法律―労働契約・就業規則・労働協約
採用から解雇・退職まで
賃金の法律実務
勤務時間・休暇の管理
安全衛生と法的処理
労働災害補償
働く女性と年少者・老齢者
パート労働者、派遣労働者、外国人労働者
労働組合と法律実務
公務員と労働制度

著者等紹介

松岡三郎[マツオカサブロウ]
1941年、東大法学部卒。45年内務省入省。その後、厚生省(現・厚生労働省)で労働行政と労働立法の立案に従事。49年、明治大学法学部教授。同大学法学部長、日本労働法学会代表理事を歴任。現在、法学博士、明治大学名誉教授

松岡二郎[マツオカジロウ]
1970年、明治大学法学部卒。同大学大学院法学修士修了。現在、明治大学法学部講師
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

書名