日経文庫<br> 環境経済入門 (第4版)

個数:
電子版価格 ¥880
  • 電書あり

日経文庫
環境経済入門 (第4版)

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文はお受けできません。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 239p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784532112790
  • NDC分類 519
  • Cコード C1233

内容説明

脱原発、持続可能社会へ。成長とどう両立させるか。再生可能エネルギー、温暖化対策の新枠組みまで網羅。現実・理論・政策をバランスよく解説する決定版テキスト。

目次

第1章 地球環境と経済
第2章 原発事故と新たな環境問題
第3章 地球温暖化と経済活動
第4章 環境政策の歴史
第5章 環境政策の実際
第6章 経済学からのアプローチ
第7章 環境経済学の視点
まとめ 持続可能な社会への道

著者等紹介

三橋規宏[ミツハシタダヒロ]
1964年慶應義塾大学経済学部卒業、日本経済新聞社入社。ロンドン支局長、日経ビジネス編集長、科学技術部長、出版局次長、論説副主幹、千葉商科大学政策情報学部教授等を経て、千葉商科大学大学院客員教授、名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kubottar

20
入門書だが結構難しい。2021/02/01

壱萬弐仟縁

4
3.11福一原発事故が第2章が加筆された模様。内部被ばくによる健康被害を懸念(46頁~)。癌、白血病、心臓病、脳血管病、糖尿病、免疫力↓・・・。心もとない。原発からの汚染をどう封じ込めるか。この一点なのだが、収束の定義が不明瞭のため、いくら野田元総理が宣言を出しても、呆然とする以外ないのだ。やはり、これからは資源は有限で人口は増加しているため、環境は悪化する。その中で、コモンズのガヴァナンスを実践していくことがポイントとなる。中国の赤い川は基準の70倍なのに問題なしとする当局の判断は異常。維持可能に転換。2013/04/16

K

0
うーん難しい。CO2排出権とかよく理解できてないわ。2020/01/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6399655

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。