子どもが眠るまえに読んであげたい365のみじかいお話

個数:
電子版価格
¥2,024
  • 電書あり

子どもが眠るまえに読んであげたい365のみじかいお話

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2024年04月19日 03時39分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5変判/ページ数 415p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784522429945
  • NDC分類 908.3
  • Cコード C8076

出版社内容情報

一年間(365日)分のお話をまとめた、読み聞かせ本の決定版。日本・世界の昔話、落語、伝記など、子どもが眠るまえに読んであげたい名作ばかりを集めました。

内容説明

おむすびころりん、はだかの王さま、かぐや姫、みにくいアヒルの子、わらしべ長者など幼いころ、誰もがワクワクしたお話、全349話収録。

目次

ネズミにだまされたネコ
井戸の中の女の子
ウサギとカメ
白雪姫
ふしぎなたいこ
良寛さま
おいしいおかゆ
ネズミのすもう
びょうぶのトラ
雪バラと紅バラ〔ほか〕

著者等紹介

田島信元[タジマノブモト]
1946年福岡県生まれ。白百合女子大学文学部教授、東京外国語大学名誉教授、白百合女子大学生涯発達研究教育センター所長。日本国内および海外のさまざまな幼児教育プログラムを検討し、乳幼児の発達についての研究を長年続けるかたわら、子育ち支援のあり方を発信し続ける。最近は乳幼児・児童から高齢者に至る生涯発達過程の研究に従事している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まきこ.M

16
ほぼ毎日眠る前に読んでいます(今のところ)。赤毛のアンと人魚姫をしばらく何度も読んでいました。今日は美女と野獣。「1ページで終わっちゃうの?長いのがいい!」とつぶやく子供。色んなお話を知るきっかけになります。質問多くてなかなか進まずなので今はこのくらいがいいかも。(早く寝てほしい!)気に入った作品は改めて原作絵本を読むと、もっと深く内容がわかるかもしれません。「明日はこの本からたくさんのお話読もうね!」「わかった!」とうっかり約束してしまったので、がんばります。2020/05/15

そうさん

4
8歳。怖い話をリクエストされるが、少なかったのだけは残念。ゆかいなお話、ためになるお話など種類があるし、日にち別になっている。1ページにまとまっているので(前編後編に分かれているものもあるが)読みやすくてよい!2023/03/29

SORA

2
毎日じゅげむじゅげむを読みます。私が小さい時から好きなお話。一週間くらい毎日読んでいるだろうか。息子はあの長ったらしい名前を覚えてしまった(笑) 4歳5ヶ月2020/07/04

aosora

2
1/1 ウサギとカメ、きつねとつる 今年はこの本を少しずつ読むつもり。2020/01/01

2
ムスメがすっかり気に入って、毎日のようにこの本をベッドに持って入っては「今日はこの話を読んで~」と言ってきます。とりあえずぱらぱらめくって、イラストで気になったものを選んでいるみたいです。やっぱりイラストって大事。2013/01/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2883224
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。