なぜかと問いかける内科学 〈3〉 - 岸本忠三教授の講義ノート

  • ポイントキャンペーン

なぜかと問いかける内科学 〈3〉 - 岸本忠三教授の講義ノート

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 168p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784521470313
  • NDC分類 493

出版社内容情報

《内容》 病気のからくりを明らかにするサイエンスのおもしろさを語り,「なぜかと」問いかけることの大切さを説く,著者の12回にわたる講義を全3冊に収録しました.わが国免疫学の大家であり,ユニークな講義で知られる岸本忠三教授の,おもしろくてためになる講義集です.    《目次》 ■ミエローマ 1.典型的なミエローマは骨髄から多発的にできる 2.3つの特徴は・骨の痛み,・骨の破壊像,・γ-グロブリンのピーク 3.ミエローマではなぜ骨が溶けるのか―ミエローマ診断の決め手・はカルシウム値がどれだけ高いか……ほか ■.再生不良性貧血 1.再生不良性貧血とは 2.すべての血液細胞はstem cellから分化する 3.白血球数,赤血球数,血小板の減少……ほか ■.ATL(成人T細胞白血病) 1.48歳でATLが発症した九州育ちの男性症例 2.ATLではCD4のTリンパ球が増加 3.モノクローナルな組み込みの意味……ほか ■.自家骨髄移植 1.自家骨髄移植とは? 2.自家骨髄移植適応となる病気の条件 3.Tリンパ芽球の非Hodgkinリンパ腫に対する自家骨髄移植……ほか