消費税の届出・計算・申告―はじめて課税事業者になる人のための

個数:

消費税の届出・計算・申告―はじめて課税事業者になる人のための

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 200p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784502919206
  • NDC分類 336.98
  • Cコード C3034

内容説明

間違えやすい実務のポイントを具体例でやさしく解説。平成16年4月1日施行の新消費税法に完全対応。

目次

1 はじめに基本的な仕組みを理解しよう
2 忘れちゃならない各種の届出書
3 まずは課税売上高を計算する
4 原則課税は「課税売上割合」で計算方法が決まる
5 簡易課税は事業区分の判定がポイント
6 申告・納税の流れはこうなっている
7 消費税の会計処理
8 免税事業者から課税事業者になったとき等の注意点

著者紹介

吉田恵子[ヨシダケイコ]
1954年生まれ(福岡県出身)。慶応義塾大学経済学部卒業、公認会計士・税理士。太田昭和監査法人(現新日本監査法人)勤務後、現在、芝会計事務所主宰