成功するグローバルM&A―トップが考えるべき6つのステップとCFOの役割

個数:

成功するグローバルM&A―トップが考えるべき6つのステップとCFOの役割

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 209p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784502678004
  • NDC分類 335.5
  • Cコード C3034

内容説明

M&Aの戦略や手法は様々であるが、成功するM&Aには共通点がある。何が成功への鍵となるのか、成否を分けるトップの決断や役割とは何なのか、本書では成功したグローバルM&Aの実例に沿って、それを主導した経営陣の生の声から、成功へのエッセンスを導き出している。多様なM&Aを、グローバル企業がどのように経営上の重要なツールとして位置づけているか、CFOといった役割がいかに日本とは異なり広範な権限と責任をもってM&Aを成功に導いているかなど、これまで語られていなかった世界標準でのM&Aの成功の秘訣に迫るものである。

目次

日本企業を巡る環境変化とM&Aへのニーズ
何が成否を分けるのか―M&Aにおけるトップの決断
小が大を飲み込む
ローカル企業のグローバル戦略
事業ポートフォリオをマネージする
グローバル競争に打ち勝つ―製薬業界におけるM&A
たかが財務、されど財務
業界再編とM&A
新興市場はどう動いているか
日本企業におけるグローバル化
今後の課題と方向性

著者紹介

松田千恵子[マツダチエコ]
ブーズ・アンド・カンパニーエグゼクティブ・ディレクター。企業の経営・財務戦略構築、格付け・IR対策、M&A・IPO支援、経営管理基盤構築、ポートフォリオマネジメント、企業統治・CSR対応、企業分析・評価、信用リスク管理、グローバルマネジメント等を手がける。企業経営と資本市場との関係に着目したコンサルティングに注力している。株式会社日本長期信用銀行にて国際審査、与信管理、海外営業等を担当後、ムーディーズジャパン株式会社格付アナリストを経て、経営戦略コンサルティングに携わる。2006年よりブーズ・アンド・カンパニー株式会社に参画。日本CFO協会主任研究委員。経済産業省産業構造審議会産業金融部会委員。内閣府M&A研究会委員。マトリックス株式会社代表取締役。東京外国語大学外国語学部卒、仏国立ポンゼ・ショセ国際経営大学院経営学修士課程修了(MBA)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)