モノづくり企業の技術経営―事業システムのイノベーション能力

個数:
  • ポイントキャンペーン

モノづくり企業の技術経営―事業システムのイノベーション能力

  • 山田 基成【著】
  • 価格 ¥3,672(本体¥3,400)
  • 中央経済社(2010/06発売)
  • 【ウェブストア限定】和書・和雑誌全点ポイント5倍キャンペーン(店舗受取サービスは対象外です)
  • ポイント 170pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年01月23日 17時47分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 291p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784502677502
  • NDC分類 336.17
  • Cコード C3034

内容説明

日本企業がモノづくりを継続するには、経営としてどのようなことを考えるべきであろうか。企業の行方は、技術力を活かす事業システムのイノベーション能力に託されている。著者自身の足で稼いだ事例を中心に分析。

目次

日本のモノづくり企業が置かれた現状
第1部 技術と事業競争力に関する基礎的考察(モノづくりビジネスの困難性;技術イノベーションと製品ライフサイクル;製品アーキテクチャとモジュール化;経済性と事業システム)
第2部 新たなモノづくり時代の技術経営(経営スピードの実現;スキルと競争優位性;市場のグローバル化とニッチ企業;企業間連携による新事業の創出)
日本のモノづくり企業の行方

著者紹介

山田基成[ヤマダモトナリ]
1954年岐阜県生まれ。1982年名古屋大学大学院経済学研究科博士後期課程満期退学。名古屋大学経済学部助手、専任講師を経て、名古屋大学大学院経済学研究科准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)