ケースで学ぶERM(エンタプライズ・リスクマネジメント)の実践

個数:

ケースで学ぶERM(エンタプライズ・リスクマネジメント)の実践

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 320p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784502673801
  • NDC分類 336

内容説明

国内外28社の豊富な事例をもとに、全社規模のリスクマネジメントのあり方を考察。

目次

第1部 企業におけるERM(本書における「ERM」と調査の方針;事例にみるERMの現状;リスクファイナンスの実態;ERMの企業にとっての価値)
第2部 企業におけるリスクマネジメント実践事例(国内事例(17社)
海外事例(11社))
第3部 ERMを促進する法令・規格・基準(ERM関連法令;法令の実施基準;リスクマネジメント国際規格:ISO31000;格付会社によるERM評価の視点)
政府におけるリスクマネジメント

著者紹介

林良造[ハヤシリョウゾウ]
1970年京都大学法学部卒業、通商産業省入省、1975‐1976年ハーバード大学ロー・スクール留学(LL.M.)。生活産業局長、大臣官房長、経済産業政策局長等を歴任。ハーバード大学ケネディスクールフェロー、UCサンディエゴ大学フェロー。2005年より東京大学公共政策大学院教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)