建設・不動産会社の法務―設計・施工・売買のリスク予防・対応実務

個数:
  • ポイントキャンペーン

建設・不動産会社の法務―設計・施工・売買のリスク予防・対応実務

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年12月12日 04時24分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 262p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784502194610
  • NDC分類 510.91
  • Cコード C3032

内容説明

顧客・社会の信頼につながるコンプライアンスの実践とは。杭打ちデータ偽装等の不正事件を踏まえた、リスク管理の具体策。

目次

第1章 建設・不動産関連会社のためのリスク予防・対応(建設・不動産関連会社のためのリスク管理;マイナス回避のためのリスク管理、プラス志向のリスク管理 ほか)
第2章 杭打ちデータ偽装事件から見るコンプライアンス・リスク(杭打ちデータ偽装事件の背景;杭打ちデータ偽装事件の法的責任と社会的責任 ほか)
第3章 コンプライアンス・リスクを予防し顧客、社会の信頼につなげる(独禁法違反による排除措置命令、課徴金納付、罰金のリスクを予防する;建設業法遵守により品質をアピールし、顧客の信頼・安心につなげる ほか)
第4章 各段階におけるリスク予防・対応(設計契約締結におけるリスク予防;工事請負契約締結におけるリスク予防 ほか)

著者紹介

富田裕[トミタユウ]
1989年東京大学法学部卒業、同年建設省(現国土交通省)入省(法律職)、1996年東京大学工学部建築学科大学院修了、1996年株式会社磯崎アトリエ、1997年一級建築士事務所富田裕建築設計事務所、2008年第二東京弁護士会登録、神楽坂キーストーン法律事務所、2012年TMI総合法律事務所、2015年日本不動産学会論説賞受賞、都市住宅学会賞受賞、日本土地環境学会奨励賞受賞。社団法人日本建築士事務所協会連合会理事、東京オリンピック仮設会場整備アドバイザリー委員会委員長、国土交通大学校講師、建築行政情報センター講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報



富田 裕[トミタ ユウ]