社会人基礎力を養うアントレプレナーシップ―起業家精神を考える12のストーリー

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 188p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784502193217
  • NDC分類 335
  • Cコード C3034

出版社内容情報



川名 和美[カワナ カズミ]

竹元 雅彦[タケモト マサヒコ]

内容説明

前に踏み出す力、考え抜く力、チームで働く力。企業と社会が求める3つのチカラを身に付けよう!

目次

起業家とアントレプレナーシップ―どんな人にもアントレプレナーシップが必要な時代がやってきた!
組織でも求められるアントレプレナーシップ―企業内起業家がアントレプレナーシップを発揮する
アントレプレナーシップ5つの視点―事業機会認識から具体化するまでの活動プロセス
マネジメントの視点をもつ―ビジネスの精度をあげる「マネジメントサイクル」を身につける
マーケティングの視点を持つ―売れ続けるための仕組みづくりを考える
イノベーションと起業、そして成長―技術革新だけじゃない、多様な革新を起こし成長するのが起業家
社会起業家と地域イノベーション―ソーシャルアントレプレナーの社会的役割を考える
ビジネスモデルと戦略的思考―ビジネスモデルは価値創造システム
ビジネスプランを支える構想力―具体的に考える
ビジネスセンスを磨く視点―アルバイトでビジネスセンスを磨く〔ほか〕

著者等紹介

川名和美[カワナカズミ]
高千穂大学経営学部教授。起業事業承継コース主任、副学長。日本中小企業学会、日本ベンチャー学会所属。担当科目は事業創造論、起業論など

竹元雅彦[タケモトマサヒコ]
広島国際学院大学情報文化学部准教授。日本商業学会、日本ダイレクトマーケティング学会所属。担当科目は経営学、簿記会計論など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゆう

1
色々な有名な事業開発に必要な理論とユースケースを紹介している本です。2021/05/29

満天

0
★★★★☆2016/09/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11135170

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。