企業価値を創造する3つのツールEVA・ABC・BSC

個数:
  • ポイントキャンペーン

企業価値を創造する3つのツールEVA・ABC・BSC

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 231p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784502191602
  • NDC分類 336
  • Cコード C3034

内容説明

3つのツール(経済的付加価値・活動基準原価計算・バランスト・スコアカード)の効果的な活用法を提示。本書では、欧米型の企業価値創造とそのシステムやツールが何たるかを明らかにし、問題点を指摘するとともに、その効果的な活用方法を提示する。

目次

企業価値創造に役立つ管理会計の役割
現代わが国における業績評価指標のあり方―日米の業績評価指標の歴史的考察を踏まえて
ソニー(株)における企業価値経営―EVAの導入と新報酬システム
花王(株)におけるEVA経営の展開
三菱商事(株)の新経営指標―MCVA
ABC/ABM/ABBによる企業価値の創造
バランスト・スコアカードに対する役割期待
バランスト・スコアカードにおける戦略マップ
バランスト・スコアカードを活用した経営改革の実際
バランスト・スコアカードに関するソフト評価
ユニシスのバランスト・スコアカード
全日空システム企画(株)のバランスト・スコアカード
バランスト・スコアカードとEVA、ABCの統合

著者紹介

桜井通晴[サクライミチハル]
昭和37年早稲田大学第一商学部卒業。昭和43年早稲田大学商学研究科修士課程、同46年博士課程修了。昭和44年専修大学助手、専任講師、助教授を経て、同54年教授。平成2年ハーバード大学にフルブライト交換教授として上級研究員。現在、専修大学経営学部教授、商学博士