これですべてがわかるIPOの実務―上級IPO・内部統制実務士資格公式テキスト (第3版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

これですべてがわかるIPOの実務―上級IPO・内部統制実務士資格公式テキスト (第3版)

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 413p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784502191510
  • NDC分類 335.44
  • Cコード C3034

内容説明

株式上場の実務を具体的に実践する人、勉強しようとする人に最適な1冊!!改正会社法やコーポレートガバナンス・コード等を盛り込んで内容をアップデート。

目次

第1章 株式上場の概要
第2章 株式上場の準備
第3章 資本政策
第4章 コーポレート・ガバナンス概論
第5章 経営管理制度の整備・運用
第6章 関係会社・関連当事者その他の特定の者の整備、M&Aとグループ再編
第7章 上場申請書類の作成
第8章 株式上場後の対応
第9章 上場準備責任者の職務特性

著者紹介

山岸洋一[ヤマギシヨウイチ]
みずほ証券株式会社公開引受部長。1989年野村證券入社。支店営業を経て1992年から1997年まで大阪公開引受部にて上場準備会社に対する実務支援業務に従事。1997年より大阪事業開発部、2000年より野村企業情報株式会社出向、2002年より企業情報部に所属し2015年まで一貫してM&Aアドバイザリー業務に従事。2015年7月1日みずほ証券入社、同年7月8日より現職。公認会計士。不動産鑑定士試験合格者

津村陽介[ツムラヨウスケ]
有限責任監査法人トーマツパートナー。公認会計士。早稲田大学政治経済学部経済学科卒。1996年監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)広島事務所入社。2002年東京事務所トータルサービス2部(IPO支援部門)に異動。会計監査、株式公開支援業務、財務デュー・ディリジェンス、再生業務等に従事。2005年からIPO支援室に在籍。IPOに関する最新の情報を収集し、トーマツ内外に情報を発信している。現在IPO支援室長

山本守[ヤマモトマモル]
有限責任あずさ監査法人パートナー。公認会計士。1981年立教大学社会学部卒業。日本ベンチャー学会理事。1981年監査法人朝日会計社(現有限責任あずさ監査法人)入社

柳島嘉男[ヤナギシマヨシオ]
株式会社みずほ証券リサーチ&コンサルティング財務コンサルティング部副部長。IPO・内部統制実務士。1983年和光証券(現みずほ証券)入社。公開引受部門において、東証(大証)2部・ジャスダック・東証マザーズ・大証ヘラクレスへのIPO(新規上場)支援、東証・大証1部指定の支援業務に従事(いずれも複数社以上)。その後、IPO準備コンサルティング部門を経て、現在、みずほ証券リサーチ&コンサルティング(出向)にて、中堅優良企業向け法人コンサルティング(IPO準備含む)に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

上級IPO実務士資格の公式テキストで、実務にも役立つ1冊。改正会社法やCGコードに対応。