コミュニケーション力を高める法人融資の教科書<br> 融資力を伸ばす決算書の読みこなし方 (改題改訂新版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

コミュニケーション力を高める法人融資の教科書
融資力を伸ばす決算書の読みこなし方 (改題改訂新版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月03日 21時14分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 161p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784502081408
  • NDC分類 338.54

内容説明

決算書とは何か。決算書から何を読むのか。決算書を入手する場面での振る舞い方。などを、豊富な事例や会話例とともに具体的に解説。「ビジネス」と「決算書」を表裏一体で理解して、正しい融資判断を行う。真にプロフェッショナルな法人融資担当者を養成するシリーズ・第1弾。

目次

融資残高を伸ばすための武器(融資の原理原則を理解しよう;コミュニケーション能力を身につけよう)
融資と決算書
融資のために決算書を読みこなす方法―キャッシュ・フローを貸借対照表と損益計算書からつかむ方法
企業はなぜ事業資金の融資を必要とするのか。どうすれば返済できるのか
融資を推進するための最大の武器は資金運用表
資金運用表のパターンで理解する融資推進のコツ

著者紹介

石川英文[イシカワエイブン]
1965年千葉県生まれ。TCHコンサルタンツ株式会社代表取締役。博士(経済学)、MBA(経営情報学修士)、中小企業診断士、早稲田大学政治経済学部経済学科卒業、東洋大学大学院経済学研究科経済学専攻博士後期課程修了。金融機関、コンサルティングファーム等を経て、2009年独立。現在は、中堅・中小企業を中心とした経営コンサルティング、金融機関・事業会社・公的団体の研修・セミナー講師等に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)