• ポイントキャンペーン

消費税率UP対応社内の疑問に答えるブック

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 72p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784502078002
  • NDC分類 345.7

目次

第1部 基本ルール・税率UP経過措置(消費税の仕組み;消費税率引上げ対応(税率・表示・経過措置))
第2部 転嫁・表示(消費税転嫁拒否行為;消費税転嫁阻害表示;消費税の引上げに伴う不当表示;総額表示の特例;適用除外カルテル)
第3部 全社・部門別対応(全社対応;部門別対応)

著者紹介

坂部達夫[サカベタツオ]
1956年静岡県生まれ。明治大学経営学部卒業後、会計事務所勤務。税理士資格を取得し、1989年1月税理士事務所開業。同時に経営とファイナンスのコンサルティング会社として(株)アサヒ・ビジネスセンター設立、代表取締役就任。1997年筑波大学大学院修士課程経営・政策科学研究科企業法学修了。TKC東東京会副会長。日本税務会計学会法律部門副学会長。明治大学産学連携経営等支援専門家

高橋善樹[タカハシヨシキ]
弁護士・弁理士。19年間、川越法律事務所にて流通独占禁止法分野の業務に携わり、平成23年9月に独立して太樹法律事務所を立ち上げる。専門分野は、独占禁止法、景品表示法、下請法等の競争法分野の他にフランチャイズ、通信販売等。競争法フォーラム理事。平成23年度~25年度経済法司法試験委員

荒井優美子[アライユミコ]
税理士法人プライスウォーターハウスクーパース。マネージング・ディレクター。公認会計士・税理士。1996年に中央クーパース&ライブランド国際会計事務所(現税理士法人プライスウォーターハウスクーパース)へ入所、組織再編等の分野でコンサルティングに従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)