法務必携Q&Aシリーズ<br> 税務紛争への対応―調査、処分、異議、審査、訴訟、査察、国際課税

個数:
  • ポイントキャンペーン

法務必携Q&Aシリーズ
税務紛争への対応―調査、処分、異議、審査、訴訟、査察、国際課税

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月06日 12時04分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 287p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784502077609
  • NDC分類 336.98

内容説明

税の紛争から会社を守るための対処・対応を専門の弁護士・税理士が実践的に解説!ビジネス関係者必携の内容・法科大学院学習用にも最適。

目次

第1 調査、課税処分等(序;調査 ほか)
第2 不服申立て、訴訟(序;異議申立て ほか)
第3 査察
第4 国際課税(序;転移価格税制 ほか)
第5 その他

著者紹介

中尾巧[ナカオタクミ]
弁護士(弁護士法人淀屋橋・山上合同顧問)。1970年関西大学法学部卒業、1972年検事任官。法務省訟務局参事官、租税訟務課長、大阪地検特捜部副部長、大阪地検次席検事、法務省入口管理局長、大阪地検検事正、札幌・名古屋・大阪各高検検事長等を歴任。2010年弁護士登録。大阪弁護士会所属

小林英明[コバヤシヒデアキ]
弁護士(長島・大野・常松法律事務所パートナー)。1978年早稲田大学法学部卒業、1980年検事任官、1983年弁護士登録、小林総合法律事務所代表。2007年NHK経営委員会委員、2008年NHK監査委員を歴任。2013年長島・大野・常松法律事務所との業務統合により、同事務所のパートナー就任。第一東京弁護士会所属。企業をめぐる民事、商事、刑事が複雑にからむ事件に数多く関与し、企業の不祥事、危機対応にあたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)