聖ツォンカパ伝

個数:

聖ツォンカパ伝

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年02月24日 21時29分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 299p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784500007264
  • NDC分類 180.9
  • Cコード C3015

内容説明

ダライラマの奉じる仏教哲学を創始した聖ツォンカパの伝記。その生涯は今もチベットの僧侶たちの手本であり、彼の創始した祭りは僧院の年中行事である。ツォンカパ伝は無数に存在するものの、本書は最古層に属し、後に現れるツォンカパ伝の基礎となった四つの伝記をとりあげた。

目次

第1部 『私の目指したことは素晴らしい』(ツォンカパ=ロサンタクパ著)(帰敬偈;諸師について仏教の様々な教えを学ぶ ほか)
第2部 『偉大なる聖師ツォンカパの素晴らしき未曾有のご事績、信仰入門』(ケドゥプジェ=ゲレクペルサンボ著)(幼少期;出家 ほか)
第3部 『宝のごとく貴き師の秘密の伝記、宝石の穂』(ケドゥプジェ=ゲレクペルサンボ著)(師ウマパ伝;ウマパを介しての文殊との対話 ほか)
第4部 『尊者ツォンカパの大いなる伝記の補遺、善説拾遺』(トクデンパ=ジャムペルギャムツォ著)(生地と父母について;父の夢 ほか)
第5部 『主ラマ様、偉大なるツォンカパのご事績を描いたタンカ』(ツォンカパの前世;誕生と少年期 ほか)

著者等紹介

石濱裕美子[イシハマユミコ]
1997年、早稲田大学大学院文学研究科より博士(文学)学位取得。現早稲田大学教育学部准教授

福田洋一[フクダヨウイチ]
1983年、東京大学大学院修士課程(印度哲学)修了。(財)東洋文庫チベット研究室専任研究員を経て2004年より大谷大学文学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。