チャンドラキールティの中観思想

個数:

チャンドラキールティの中観思想

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 406p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784500006649
  • NDC分類 183.93
  • Cコード C3015

内容説明

現在遂行可能な複数の視点から、チャンドラキールティの中観思想を幅広く捉える。

目次

序論(研究の目的;研究の方法 ほか)
第1章 二真理説(二真理説の構成と機能;世俗真理の解釈 ほか)
第2章 空性論述の方法(バーヴィヴェーカのブッダパーリタ批判;ブッダパーリタ弁護とプラサンガ・アーパッティ)
第3章 中観思想と実践論(大悲の強調と大乗の意義;中観思想と実践論の結節点 ほか)
第4章 唯識思想批判(唯識思想への言及に関する諸前提;『入中論』における唯識思想批判の位置づけ ほか)

著者紹介

岸根敏幸[キシネトシユキ]
1963年広島県尾道市に生まれる。1988年早稲田大学第一文学部卒業。1995年東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得。1998年博士(文学)の学位取得。現在、福岡大学人文学部助教授。主要著書に『宗教多元主義とは何か―宗教理解への探求―』(晃洋書房、2001年3月刊行予定)