世界の駄っ作機〈11〉

個数:

世界の駄っ作機〈11〉

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2024年07月23日 16時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 228p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784499233996
  • NDC分類 538.7
  • Cコード C0076

出版社内容情報

『月刊モデルグラフィックス』の大人気連載『世界の駄っ作機』、ひと月も休むことなく執筆を続け、いよいよ30年目が目前に! 書いても描いても出てくるダメ飛行機の数々。航空機の歴史は失敗の歴史?
 第11巻には連載分32篇に加え、描き下ろし3篇を収録。傑作機を数多く送り出してきたあのメーカーでさえ、駄っ作機を作ってしまった過去はあるんです!

内容説明

月刊『モデルグラフィックス』掲載の大人気コラム『世界の駄っ作機』、ひと月も休むことなく執筆を続け、いよいよ連載30年目が目前に!書いても描いてもどんどん出てくるダメ飛行機の数々。航空機の歴史は失敗の歴史?この第11巻には連載分32篇に加え、描き下ろし3篇を収録。傑作機を数多く送り出してきたあのメーカーでさえも、駄っ作機を作ってしまった過去はあるんです!

目次

求めたものは欲しいものではなかった―ラテコエール6
外しちゃったオランダ人―フォッカーD.14
草がからまったら転んだのだった―セヴァスキーBT‐8
艦上機のはじまりと複葉機の終わり―アラドAr197
いい考えが駄作の元―ピアッジオP119
理想と野心の早すぎる終わり―ドブケヴィシウス・ドビー3
ただの変な可変機―アームストロング・ホイットワース・エイプ
要らないアヒルの子―コロンビアXJL‐1
軽く考えてました―コードロン・ルノーC714
これで戦えというのか…!―コードロン・ルノーC714
敵のワラと折れるワラ―コードロン・ルノーCR760/CR770
空中撮影以前の問題として―クーナート・フォトプレーン
蘇った翼はなんだかダメだった―イカルス214
戦闘機はあてもなく飛ぶ―ウェストランド・ウェストベリー
温め直しはうまくないぞ―マーチン146
人の運命はきりもみ状態―ロールバッハRo.9ロフィックス
買った人だけ損をして―アダムA500
負け犬ボアハウンド―ブリストル・ボアハウンド
もう金は出さん!―スペンサー・ラーセンSL‐12C
トゥエルヴ・オ・クロック・ハイ!―ボーイング/ヴェガYB‐40〔ほか〕

著者等紹介

岡部ださく[オカベダサク]
猫好きの翻訳家にして軍事ヒョーロン家兼駄作家?1954年1月、さいたま市生まれ。学習院大学フランス文学科卒。航空雑誌、艦艇雑誌の編集員を経てフリーランスに。インターネット配信番組で軍事解説を行なう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

六点

83
岡部いさく先生が古稀を迎えられたのも驚きであるが、連載も三十年という事実に戦いた。ユーゴスラビアやチェコ製の軍用機の存在に驚かされたりもするけど、遂に二十一世紀のダメ飛行機も紹介された。来年で四分の一世紀に入ってしまう事実に戦慄を覚えた。諸色高騰の折、遂に三千円の市価に怯えつつも、ダメ飛行機といさく先生節を味わった。次巻が出るまでいさく先生の御健勝と自分の寿命の長からんコトを祈らざるを得ない事に泣けてきた。2024/05/18

YS-56

3
これまで続いてきて、これからも続いていくことに感謝。ついでに星の数に勝るとも劣らない空での無数の思いつきにも感謝しておきましょう。2024/06/02

相馬

0
駄っ作機シリーズも11巻目。流石に知らない飛行機も多いが、コードロンC714って駄っ作機だったのか?北欧空戦史の印象でそこまで駄っ作機だとは思っていなかった。2024/06/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21929433
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。