マーケティングの進化―取引関係の複雑系的シナリオ

  • ポイントキャンペーン

マーケティングの進化―取引関係の複雑系的シナリオ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 225p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784495635213
  • NDC分類 675

内容説明

本書は取引関係を複雑系として認識し、その進化について考察する。取引関係が安定的である状況では複雑系として捉えるメリットは小さい。しかし現在、取引関係はダイナミックで多数の関係者間で行われ、しかも国際的な広がりをみせている。一見関係のないような小さな変化が因果のパスを通じて当該取引関係に大きな影響を及ぼす。しかも、そのパスが多様で、不安定であるので、複数の結果が生まれる。したがって、従来のようにもはや一部の取引のみに限定して分析する方法には限界がある。そこで、本書は新しい視点として複雑系の分析手法を導入して、取引関係の進化を分析する。

目次

第1章 流通制度分析に対する契約論パラダイムの貢献と限界
第2章 進化ゲーム理論の意義
第3章 流通チャネルにおける規範の進化
第4章 技術選択と歴史的経路依存性
第5章 技術選択における複数の均衡と企業間アライアンス
第6章 流行のメカニズム―消費者態度の進化
第7章 取引慣行の進化とグローバル化

出版社内容情報

新しい視点である「複雑系」の分析手法を用いて、取引文化、取引慣行、技術選択、流行など取引関係の進化について、事例を織り込みながら考察する。