Do books<br> 世界一うるさい消費者にモノを売る50の方法―また来たいと思わせる店にはワケがある

個数:
  • ポイントキャンペーン

Do books
世界一うるさい消費者にモノを売る50の方法―また来たいと思わせる店にはワケがある

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月04日 09時25分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 217p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784495589912
  • NDC分類 675

内容説明

リピートされる店は“客の気持ち”を知りつくしている。日本の消費者は世界一うるさい!きれい好き、几帳面、せっかち、横着…そんなお客様を満足させる容器・包装の使い勝手、スタッフの気配りなど、「ちょっとした工夫」でファンをつくる小売・サービス業のためのアイデアを大公開。

目次

1章 手を汚したくない!―清潔志向に応えよう
2章 ゴミは出したくない!―エコ志向に応えよう
3章 崩れるのはイヤ!―几帳面さに応えよう
4章 今すぐに使いたい!―せっかち志向に応えよう
5章 小さな驚き大歓迎―感動志向に応えよう
6章 楽しんで使いたい―娯楽志向に応えよう

著者紹介

三田村蕗子[ミタムラフキコ]
福岡県生まれ。津田塾大学学芸学部卒業。マーケティング会社、出版社勤務を経て、フリーに。流通分野をメインに、ビジネス全般をテーマに活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)