ふでばこのくにの冒険―ぼくを取りもどすために

個数:

ふでばこのくにの冒険―ぼくを取りもどすために

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年05月30日 13時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 176p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784494020829
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8093

出版社内容情報

ママが出ていってから、1年以上。修人は、むしゃくしゃした気持ちをおさえられず、らんぼうでいじわるな子になってしまった。
そんなある日、科学館の3Dプリンターでつくった修人そっくりのフィギュアに、修人がおしこめてしまったやさしい気持ちがながれこみ、意思を持ってうごきだした。
フィギュアは、修人のふでばこの文房具たちと仲良くなり「ボーイ」という名前をもらう。ボーイは、ふでばこの住人たちと力をあわせて、修人をたすけるための冒険をはじめる……!

内容説明

あることをきっかけに、すっかりらんぼうものになってしまった修人。修人のやさしさを取りもどすために、ふでばこのくにの住人たちが、立ちあがる…!

著者等紹介

村上しいこ[ムラカミシイコ]
三重県生まれ。『かめきちのおまかせ自由研究』(岩崎書店)で日本児童文学者協会新人賞、『れいぞうこのなつやすみ』(PHP研究所)でひろすけ童話賞、『うたうとは小さないのちひろいあげ』(講談社)で野間児童文芸賞、『なりたいわたし』(フレーベル館)で産経児童文化出版賞ニッポン放送賞を受賞。松阪市ブランド大使

岡本順[オカモトジュン]
愛知県生まれ。絵本作家、イラストレーターとして活躍。絵本『きつね、きつね、きつねがとおる』(ポプラ社)で第17回日本絵本賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。