りんごがひとつ

個数:

りんごがひとつ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月30日 13時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 1冊(ペ/高さ 25cm
  • 商品コード 9784494003693
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

著者等紹介

いわむらかずお[イワムラカズオ]
1939年東京生まれ。東京芸術大学工芸科卒業。主な作品に『14ひきのあさごはん』(絵本にっぽん賞)など「14ひきのシリーズ」、エリック・カールとの合作絵本『どこへいくの?To See My Friend!』(アメリカ、ペアレンツチョイス賞)などがある。98年栃木県馬頭町(現・那珂川町)に「いわむらかずお絵本の丘美術館」を開館、絵本・自然・こどもをテーマに活動を続けている。2014年にフランス芸術文化勲章シュヴァリエを受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

anne@灯れ松明の火

27
新刊棚で。抑えめの色の中にリンゴの赤がほわっと温かい。友だちが「見覚えがある」と言う。私もなんとなく、そんな気がする。つぶやきを見た読友さんからも「懐かしい」とコメントをいただいた。2015年9月第1刷だから、復刊かな。ころころ、くるりん、どすん、ふう、シャクシャク、ポリポリ、ショリショリ、カプカプ、擬音と繰り返しが楽しい♪ 動物とお友だちになれるのも、子どもは喜ぶよね。いいなぁ、これ^^2015/09/24

anne@灯れ松明の火

26
隣市分館の読み聞かせ講座で、参加者が読んだ。これも、抑えた色めと、小さいサイズで、1対1などの読み聞かせ向き。選んだ参加者もわかっていたが、好きだから選んだとのこと。私も、先月、プログラムに入れていたが、直前になって取りやめた。自分が練習したものを他の人に読んでもらうと、いろいろ発見があって、いいなと思った。2015/11/20

遠い日

15
初出は1979年、銀河社刊。いわむらさんらしく、うさぎ、りす、くまの子たちも登場します。りんごとラストの夕景色だけが赤い射し色で、とってもきれい。お話はやさしいもの。遊んだ楽しさが残る気持ちで終わる日の充実感が、よく伝わる。2015/10/23

海(カイ)

14
【図書館で】いわむらかずおさんの絵が好きです♪こういうくり返すお話って、小さい子、好きですよね。楽しいお話です。2016/06/01

izw

13
モノクロの絵の中に、りんごと最後の夕焼けだけが赤く色がつけられていて印象的。登場する、うさぎ、りす、くまのとぼけた顔がほほえましい。「いわむらかずお」って、「タンタン」シリーズの作者だったのですね。忘れていました。2015/10/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9856998
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。