ゼミナール 企業分析 基礎と実際

  • ポイントキャンペーン

ゼミナール 企業分析 基礎と実際

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 185p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784492720608
  • NDC分類 336.83

内容説明

アナリストの役割・機能とは何か、その核心を解説。企業業績予想のための作業・手法・分析対象を示す。株価評価のための様々な工夫、新しい展開へのヒント。

目次

証券アナリストの役割
情報収集手段としての会社訪問
利益増減分析
利益増減分析の様々な手法
キャッシュフロー分析
収益モデル
産業統計の利用
個別企業の株価評価
株式市場の評価モデル

出版社内容情報

平成バブル不況、倒産多発の現在、企業分析の重要性が再認識されている。企業分析の基本事項はじめ著者が開発し、実践上有効だったモデルの作り方、使い方も示す。