税制のリストラクチャリング

税制のリストラクチャリング

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 267p/高さ 19X14cm
  • 商品コード 9784492620335
  • NDC分類 345.1
  • Cコード C3033

内容説明

消費税の見直し、土地税制、納税者番号制度、みなし法人課税、etc.―抜本改革を検証し、「世界の税制改革」の流れのなかで、わが国税制のあるべき姿を展望する。

目次

1 検証・2つの抜本改革(抜本改革の幕開けと挫折―中曽根税制改革;出直した抜本改革―竹下税制改革;抜本改革をどう評価すべきか)
2 主役を演じた間接税(間接税改革の視点;間接税体系のデザイン;模索された日本型付加価値税;「消費税」の欠陥は何処か;EC型付加価値税から学ぶ)
3 直接税の公平確保のために(不備な資産所得課税;納税者番号制度の是非;みなし法人課税は必要か)
4 国際化の視点と税制(世界の税制改革と日本;最近の国際財政学会から―2つの報告;EC統合と税制の調和)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

denken

0
同じ著者の新しい本を読んだほうが良さそうね。2012/09/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1885003

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。