• ポイントキャンペーン

経済学と人間の心

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 270p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784492313268
  • NDC分類 330.4
  • Cコード C3033

目次

第1部 リベラリズムの思想と経済学(経済学と人間の心;森首相の「神の国」発言のもたらしたもの ほか)
第2部 人間的な都市を求めて(ルーヴァン・ラ・ヌーヴとジェーン・ジェイコブス;緑地という都市環境をどう創るか)
第3部 環境と社会的共通資本(社会的共通資本としての環境;地球温暖化で何が起こるか ほか)
第4部 学校教育と人間の心(カントの『純粋理性批判』と数学;魚に泳ぎ方を教える ほか)

著者等紹介

宇沢弘文[ウザワヒロフミ]
東京大学名誉教授。日本学士院会員。1928年生まれ。東京大学理学部数学科卒業、同大学院に進み、特別研究生。1956年スタンフォード大学に移り、同大学経済学部助教授、カリフォルニア大学助教授を経て、シカゴ大学教授。1969年東京大学経済学部教授。その後、新潟大学教授、中央大学教授。2003年4月から同志社大学社会的共通資本研究センター長。1997年文化勲章受章。世界計量経済学会会長を務めた。成田空港問題にかかわり、都市問題、地球温暖化問題に取り組む。近年は社会的共通資本の考え方の普及に力を注いでいる
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

魅力ある社会を安定的に維持するためにはどうすべきか。環境をはじめ、混迷の現代を切り拓く展望を随所ににじませる随筆集。文化勲章受章の重鎮による思索の結晶。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件