昭和史〈下〉1945‐89

個数:
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

昭和史〈下〉1945‐89

  • 中村 隆英【著】
  • 価格 ¥1,007(本体¥933)
  • 東洋経済新報社(2012/08発売)
  • 【ウェブストア限定】和書・和雑誌・特選品ポイント2倍キャンペーン ※店舗受取サービスは対象外です
  • ポイント 18pt
  • ウェブストアに在庫がございます。

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆複数冊ご注文の場合にはお取り寄せとなり、出荷までに日数がかかることがございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A6判/ページ数 p485/高さ 15cm
  • 商品コード 9784492061879
  • NDC分類 210.7
  • 電子版価格 ¥972

内容説明

武装を好まぬ「経済大国」はいかに育まれ、ピークを迎えたのか。敗戦後の息詰まる外交、めざましい経済復興、続く国際化の時代。政治・経済・社会・文化を複合的にとらえた現代史。第20回大佛次郎賞受賞。

目次

第5章 占領・民主化・復興(占領の開始;戦後の政治と社会;戦後復興と占領政策の転換;朝鮮戦争とサンフランシスコ調印)
第6章 「もはや戦後ではない」(吉田内閣の倒壊;一九五〇年代前半の経済と社会;一九五五年体制の成立;第二党としての社会党;高度成長の出発;所得倍増)
第7章 成長を通じての変貌(池田内閣後期;佐藤の政治;日常化した成長;成長への反抗;ナショナリズムの変容と復活;高度成長の終焉)
第8章 「大国化」と「国際化」(世界のなかの日本;自民党の内紛;石油危機後の経済過程;第二次石油危機と財政再建;石油危機以後の社会;プラザ合意以後;戦後史をふりかえって)

出版社内容情報

“激動の昭和"を、政治・経済から思想、生活、文化の面にまで広げて活写。不朽の名作、
待望の文庫版。上巻は第一次世界大戦から太平洋戦争敗戦まで。下巻は戦後復興、55年体制、
高度経済成長から昭和天皇の崩御までを網羅。“日本の未来”に示唆を与える名著復活!
第20回大佛次郎賞受賞。