小学校学級づくりの救急箱―カウンセリングの視点を生かした学級づくり

個数:
  • ポイントキャンペーン

小学校学級づくりの救急箱―カウンセリングの視点を生かした学級づくり

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 08時48分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 149p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784491022475
  • NDC分類 374.12

内容説明

忘れ物をゼロにする「しかけ」とは?いじめの兆候に気づくポイントは?適切なけんかの仲裁の方法は?あなたのクラスで起こるかもしれないトラブル…イラスト、図解を多用した学級づくりの処方箋。

目次

1 いまの小学校担任に必要なことは?(個々の子どもに対応した最初の一手;個々の子どもへの効果的な対応をするために)
2 こんなときどうする!?学級づくりの処方箋(授業中立ち歩く子どもがいたら?;子どもが授業を妨害したら?;子どもが教師に反抗したら? ほか)
3 もう1歩前進!!有効な指導・支援のために(保護者からの苦情にはどう対応する?;子どもへの注意を保護者に伝えるときには?;保護者との連携はどうすればいい? ほか)

著者紹介

小野昌彦[オノマサヒコ]
奈良教育大学教育学部附属教育実践総合センター助教授。1961年生まれ。筑波大学大学院修士課程修了、博士課程。中国短期大学専任講師を経て、現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)