• ポイントキャンペーン

「伝え合い・学び合い」の時代へ―関係を育て、言葉を育てる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 132p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784491018362
  • NDC分類 375.8

内容説明

本書は、雑誌に掲載したごく最近の「提言」として書きとめたものの中から「伝え合い」「学び合い」に関するものを取り出してみた。

目次

第1章 「伝え合い」「学び合い」へ(「伝え合う力」;「伝え合う」という言語行動;「伝え合う」内容 ほか)
第2章 授業づくりと学力(魅力ある国語教室づくり;子どもと教師とでつくる学習コミュニケーション;リソースとしての説明的文章 ほか)
第3章 単元と「核」(核・核から;「時」を核にした単元づくり―帯単元「時」;「言葉」を核にした授業づくり―単元「そこでは、この言葉が」 ほか)

著者紹介

安居総子[ヤスイフサコ]
1957年、東京教育大学文学部文学科(漢文専攻)卒業。現在、大正大学教授。35年間中学校国語教師を勤めたあと岐阜大学教授に。1998年より現職。学習者側に立つ国語教室の運営を通して、国語教育実践理論の研究を進めてきた。1979年度NHK学校放送「ことばの世界」を担当。現在、日本国語教育学会常任理事、全国漢文教育学会常任理事