• ポイントキャンペーン

国語科・理論と実践の接点―新学習指導要領をふまえて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 215p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784491016566
  • NDC分類 375.82

内容説明

理論は、実践によって実証されなければならない。実践は、理論を味方としなければならない。実践を伴わない理論は無意味であり、理論を伴わない実践は無力である。実践としての授業と、それを支える理論は、車の両輪である。本書は、理論と実践の接点を研究してきた著者の論説をまとめたものである。

目次

1 国語科教育の課題(総合的な学習と国語科の使命;国語科の目標と内容;学習指導要領と読書の指導 ほか)
2 国語科授業づくりの基本(授業における効果的な活動;個の創造性を促す板書;課題学習の理論と実践 ほか)
3 子供理解の基本(一人一人の子供を生かす;ものの見方、考え方を拡げる;関心・意欲を育てる ほか)
4 子供の力を高める(読みの力を高める;話す力を高める;書く力を高める ほか)