創元推理文庫
死を騙る男

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 498p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784488217037
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

出版社内容情報

小さな町の平穏は、その殺人で完全に破られた。被害者は末期癌の老女。死体は喉が切り裂かれ、奇妙な細工が施されていた。小さな警察署を署長代理として率いるのは、61歳の女性警部補ヘイゼル。不可解な事実がつぎつぎと明らかになり、やがて事件はカナダ全土へと波及する……。困難を抱えた女署長と、謎に包まれた殺人犯の対決を圧倒的な筆力で描く、迫真の警察小説デビュー作。

内容説明

小さな町の平穏は、その殺人で完全に破られた。被害者は末期癌の老女。死体は喉が切り裂かれ、奇妙な細工が施されていた。小さな警察署を署長代理として率いるのは、61歳の女性警部補ヘイゼル。不可解な事実がつぎつぎと明らかになり、やがて事件はカナダ全土へと波及する…。困難を抱えた女署長と、謎に包まれた殺人犯の対決を圧倒的な筆力で描く、迫真の警察小説デビュー作。

著者等紹介

藤倉秀彦[フジクラヒデヒコ]
1962年生まれ。青山学院大学第二部英米文学科卒業。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ねこにゃん@しばらくつぶ少なめ

27
和訳のタイトルよりも原作のThe Callingの方が信仰との関係が想像されてしっくりくる。病に侵された人を穏やかな世界に導くかのように思われたサイモン(実はピーター)だが、身体に施す行為は酷く、その信仰もいかれている。警部補ヘイゼルとのストーリーが平行しやがて一つに繋がる。追われる男と追う女、共に病を抱え結末に救いがあるのか好奇心に駆られ読了。サイコパス、救いとは?何がテーマなのか掴めなかった。現場を想像すると酷過ぎなのでお薦めはしません。2016/02/29

星落秋風五丈原

17
犯人サイドとヘイゼル、ポートダンダス署のメンバーと三つの視点で物語が進行。犯人サイドが若干時間的に先行。しかも被害者―そう読んでいいかも躊躇われる―は犯人が自分に何をやろうとしているかを承知して迎え入れておりこれも犯人側のアドバンテージ。また犯人もヘイゼルも「自分が正しい」と思いこんだら猪突猛進する似通ったタイプであり、せっかく頼れる部下がいながらも、つい暴走しがちなヘイゼル側に、またもやマイナスポイントが加算。さあ、この圧倒的劣勢をどうひっくり返そうか!が本作の肝だが一方で死生観に対する問題も提起。 2015/06/10

Betty

9
舞台はカナダ。全体的に重く暗い雰囲気で取っ付きにくい展開になりそうですが主人公や他の登場人物達が魅力的で、お互いに交わされる会話もユーモアがあり興味が削がれません。ノワール系の犯人で不気味で恐ろしい描写もありますが全体とバランスが取れていて決着の付け方も文句なし。続編が出たら読みたいです。(邦題が少し馴染めない)2011/03/18

けいちゃっぷ

7
カナダが舞台のミステリはほとんど記憶にないかも。 シリアル・キラーものの一つだろうか。 犯人は狂信者なのだろうけど、淡々と目的にむかっているかのよう。 それに引き替え警察側のバタバタしていること。 田舎警察の女性警察署長代理は61歳で腰痛持ち。 犯人を突き止めようとするところは読ませますが、署長代理のモノローグ的な場面になるとだれちゃって読み進むのが大変でした。 それにウィンゲート巡査の「アレ」は話の展開に影響するのかと思ったが何も起こらず。 498ページ 2012/07/04

nekokokochi

7
ストーリーは大きなひねりもなく新鮮味もないが、これ、好きだな。人物の造りが丁寧で、主人公の61歳の女警部補は更年期かってぐらいぴりぴりしてて理解はされないだろうけど、細かな心情とかうまいし、犯人のサイモンの薄気味悪さはリアルで、サイコではあっても孤独や悲しみがときににじみ出てくるし、ローズって少女の個性は飛びぬけてるし。ラストでばたばたしたけど、続編出たら読む。2011/03/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2006802

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。