よくわかる盛岡の歴史

個数:
電子版価格 ¥1,123
  • 電書あり

よくわかる盛岡の歴史

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年03月30日 04時09分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 119p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784487809981
  • NDC分類 212.2

目次

第1章 自然と共生した時代
第2章 蝦夷から安倍氏へ
第3章 動乱の中世
第4章 盛岡藩の成立と展開
第5章 暮らしと文化、社会の動揺
第6章 近代から現代へ

著者紹介

加藤章[カトウアキラ]
1931年岩手県生。2016年没。上越教育大学元学長、盛岡大学元学長

高橋知己[タカハシトモミ]
1962年岩手県生。上越教育大学大学院准教授

藤井茂[フジイシゲル]
1949年秋田県生。一般財団法人新渡戸基金常務理事兼事務局長

八木光則[ヤギミツノリ]
1953年北海道生。考古学研究者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

古代から現代までの盛岡の歴史を分かりやすく集約!専門書よりも読みやすく、コラムが充実。盛岡をもっと良く知る手がかりに。古代から現代までの盛岡の歴史を分かりやすく集約!
専門書よりも読みやすく、コラムが充実。
「江戸時代のはじめ、盛岡に虎がいた!」
「城下町の街路が五の字型につくられた理由」
「吉田松陰と盛岡の意外な関係」など。
盛岡をもっと良く知る手がかりに。

加藤 章[カトウ アキラ]

高橋 知己[タカハシ トモミ]

藤井 茂[フジイ シゲル]

八木 光則[ヤギ ミツノリ]