フィールドの生物学<br> 凹凸形の殻に隠された謎―腕足動物の化石探訪

個数:
電子版価格 ¥2,200
  • 電書あり

フィールドの生物学
凹凸形の殻に隠された謎―腕足動物の化石探訪

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 268p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784486018490
  • NDC分類 457.84
  • Cコード C1345

内容説明

しくまれたデザインが秘めた、無気力で巧みな生存戦略を解き明かす。腕足動物の不思議な生き様に迫る、日本初の一冊!

目次

第1章 古生物の研究(化石の研究がしたい;始まりの地は宮城県気仙沼市 ほか)
第2章 腕足動物(腕足動物を題材に;腕足動物ブリーダー ほか)
第3章 海外の一級標本に触れる(初めてのスウェーデン調査;ヴェステルイェーテランド ほか)
第4章 化石から生物像を探る(化石に付加価値を見いだす;凹凸形の殻形態 ほか)
第5章 再び海外にて(北米古生物学会への参加;全か無かの評価―国際腕足動物学会 ほか)
第6章 凹凸形の殻、進化(形態×機能;エピローグ)

著者等紹介

椎野勇太[シイノユウタ]
1981年生まれ。東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻博士課程修了、博士(理学)。日本学術振興会特別研究員(国立科学博物館)を経て東京大学総合研究博物館特任助教。東京農工大学・埼玉東萌短期大学・東京学芸大学の非常勤講師も兼任中。2008年日本古生物学会論文賞受賞。2010年第6回国際腕足動物会議The Award of the Alwyn Williams受賞。2011年日本古生物学会第160回例会優秀ポスター賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

thinkeroid

2
積み上がる標本とレゴブロック。「おまえ、これ筋肉痕じゃないぞ」先生の一言で物語は急展開をみせる。うなるエンジンカッター、君にも読めるクリノメーター。「解析しちゃえば?…椎野君、学問とは気合だよ」激突する東西の碩学、ラスボスとの対決。その物語はまるで、サルカスの水流のように、渦を巻いて、数値解析モデルのように、収束の大団円へと注ぎ込む。流入か、排出か…いま、あなたはイキイキした化石を目撃する。2013/09/23

isbm

1
★★☆2018/06/20

T.Y.

1
図鑑で見た覚えはあるものの詳細は知らない「腕足動物」の研究。ただし著者が扱うのは多少知名度のあるシャミセンガイではなくチョウチンガイと、何よりも化石種。定説を覆す筋肉復元。この殻の形は、水流を利用して受動的に水を取り入れるための仕掛けだったのか。本書中で指摘される通り、化石生物の復元に「安易なアナロジー」が多いのは事実だけに、化石生物学研究のモデルケースとしても非常に興味深い。2013/10/08

R10

1
筆者の引きの強さも感じたが、それは確かな知識量に基づくものだろう。だってそれがチャンスだと気付かないと掴めないからね。チャンスの神様は前髪しかない、とはよく言ったものだ。2013/08/27

a._v._e

0
★★★☆☆2017/12/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7092031

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。