事例でわかる新・小売革命―中国発ニューリテールとは?

個数:
電子版価格 ¥1,782
  • 電書あり

事例でわかる新・小売革命―中国発ニューリテールとは?

  • ウェブストアに22冊在庫がございます。(2019年10月22日 12時29分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 288p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784484183022
  • NDC分類 673.7
  • Cコード C0033

内容説明

アリババ、テンセント、バイドゥ、シャオミなど巨大IT企業たちが火花を散らす中国の小売業界。eコマースで勝つために、彼らが打った次の一手、それはなんと“リアル店舗での販売”だった!!小売店経営者、ECサイト運営者、起業家など、これからの小売ビジネスを模索する人は必読の書!

目次

第1章 ビジネス新時代を勝ち抜くニューリテールの本質(eコマースの重大危機から始まったリテール革命;ニューリテールを理解する鍵は小売の本質にある;ニューリテールに成功した企業がトップの座を獲得する)
第2章 オンラインとオフラインを融合させるニューリテール(多くのブランドが実践し始めた「商品を販売しない」実店舗の戦略;高効率な情報流も従来の小売を打ち負かすことはできない;データによって予信力をエンパワーされたオンライン金流;物流をスピードアップさせニューリテールの基盤を築く;ビッグデータがオフラインの小売の助けとなる)
第3章 売場効率の限界を突破するニューリテール(4つの要素から売場効率を上げる方法を考える;シャオミの売場効率はいかにして上昇したか;オフライン店舗に武装された生鮮食品EC)
第4章 中間の不要なプロセスをカットして効率を上げるニューリテール(人と物は必ずしも店で出合う必要はない;コストコは小売の「優等生」;定倍率1の企業が創業4年で年間売上高100億元を達成;従来の仲介サービスを効率化し取引の双方が利益を得る;商品はサービスを実現するための中間プロセスにすぎない;商品サプライチェーンを逆光するモデルで高品質、低価格路線へ)
第5章 ニューリテールは今、この瞬間も進化している(変革の時代の思考モデル;ニューリテールの未来を予測する)

著者等紹介

劉潤[リュウルン]
コンサルティング会社「潤米咨〓」代表。中国の教養アプリ「得到(デァダオ)」内のビジネスコンテンツで26万以上(2018年9月現在)のユーザー数を抱える著名ITビジネスコンサルタント。前マイクロソフト戦略協力ディレクターで、現在、ハイアール、バイドゥ、恒基(不動産デベロッパー)、中遠(海運会社)など多くの大手企業で戦略顧問を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

アリババ生鮮スーパー「フーマー・フレッシュ」が、なぜ30分以内の配達にこだわったのか?
巨大ECサイト天猫(Tモール)が仕掛ける零細個人商店の復活の謎とは?
1平米あたりの利益を同業他店の20倍にしたシャオミ「ミーストア」とは?
<オンライン×オフライン>を活用し、「情報」「金」「物」の革命で効率化の限界を突き破った事例を多数紹介する。
小売店経営者、ECサイト運営者、これからの小売ビジネスの方向性を模索する人へ必読の一冊。