おまけの人生

電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

おまけの人生

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 209p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784484052106
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

内容説明

スピード至上主義の始原をニュートンに遡り、善く生きるヒントを『正法眼蔵』に探る。現代社会を生物学の視点から縦横無尽に斬る、『ゾウの時間ネズミの時間』著者待望のエッセイ集。

目次

海鼠の如く(美人量保存の法則;一人にひとつの子守歌;漱石とナマコ ほか)
生きものに学ぶ(生物学を学ぶ意義;子供時代に考えていたこと;CDブック『歌う生物学必修編』 ほか)
道元の時間(道元の時間―生物学の視点で読む『正法眼蔵』;沖縄の時間;ナマコの時間 ほか)

著者等紹介

本川達雄[モトカワタツオ]
東京工業大学大学院生命理工学研究科教授。1948年、仙台に生まれる。東京大学理学部生物学科(動物学)卒(1971)。東京大学助手(1975‐1978)。琉球大学講師、助教授(1978‐1991)。Duke大学visiting associate professor(1986‐1988)。東京工業大学教授(1991‐)。海の無脊椎動物の生理学、形態学わ中心に研究し、それをとおして、かれらがどんな独自の世界をつくりあげているかを理解しようと努めている。棘皮(きょくひ)動物(ナマコ、ヒトデ、ウニ、ウミユリの仲間)特有の「キャッチ結合組織」の研究や、群体性のホヤをもちいたサイズの生物学、サンゴの生物学などが研究テーマ
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Ohtake Yuuki

0
人間の生物的寿命は40歳くらいだから、それ以降はおまけの人生。という主張。 前半のナマコは毎度の話。学校教育はやはり興味深い。 後半の道元は初めてだったが、つまるところ時間の話。 物理の時間と生物の時間の違いは別の本にも書いてあったが、道元の禅の話して他の角度から著者自身の考えを展開してたので、理解が深まった。 ような気がするが気のせいかもしれない。2019/06/07

0
おんなじことばかり書いてるなあ2018/12/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/500405

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。