• ポイントキャンペーン

踏切趣味

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 151p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784480816405
  • NDC分類 914.6

内容説明

急いでわたる子ども、荷物を運ぶ主婦、たたずむ老人。周辺の居酒屋に集うひとびと。大好きな踏切をめざして都内を西から東へ、時には鎌倉、山形まで。線路上で交差する一瞬の光をとらえ、つづり、句を詠む。なつかしくも鮮烈なエッセイ集。

目次

夢舞台―赤羽~十条
東京のお盆―雑司が谷
踏切感傷―金町
海と山と―吹浦
遮断機なし―西新井
ゆらゆらした町―代々木
チクテカフェ―下北沢
暮れの海―稲村ヶ崎
雨あがり―駒込
強風―九品仏〔ほか〕

著者紹介

石田千[イシダセン]
1968年福島県生まれ、東京育ち。国学院大学文学部卒業。作家嵐山光三郎氏の助手となる。2001年「大踏切書店のこと」で第1回古本小説大賞を受賞