言葉が通じてこそ、友だちになれる―韓国語を学んで

  • ポイントキャンペーン

言葉が通じてこそ、友だちになれる―韓国語を学んで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784480816375
  • NDC分類 829.1

内容説明

会えてうれしい!清雅な語り下ろし「師弟対談」。

目次

会えて、うれしい!
韓国語講師の草分け、金先生誕生
ワールドカップと韓国語ブーム
気質、習慣のちがい
悪態語について
“あたりまえなこと”のちがい
詩とことわざ
もっと歴史を
忘れられない人たち

著者紹介

茨木のり子[イバラギノリコ]
1926年大阪に生まれる。詩人。1976年より韓国語を学ぶ

金裕鴻[キムユーホン]
1933年ソウルに生まれる。1955年来日。NHK国際局のアナウンサーを経て、韓国語教師