介護と恋愛

  • ポイントキャンペーン

介護と恋愛

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 216p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784480814418
  • NDC分類 914.6

内容説明

女は女優、男はパイロットの卵。そんな二人が、NYで出会って恋をした。「帰国する、君に会いたい」と電話があった矢先、高齢の父のボケが始まる。ウンコとオムツ。その間をぬって続く仕事とデート。こうして、恋と介護に揺れ動く怒涛の日々が始まった…。

目次

恋と痴呆は突然に
ロバートがただしになった日
ゴルチェをウンコが駄目にする
玉造とEAST VILLAGE
サバイバルの掟
ただしの会社の差別と平等
肉食獣とオカマの接近遭遇
最大の不幸はそのとき起こった
それでも結納は進む
お妾さんと喋った日
デート中毒―汝、我を罵りたまえ
なんでリハビリやんの?
ゴキブリほどの正義を抱いて
オムツという宇宙をさまよえば
「もうあかん」が言える関係
リングから下りたボクサーよ、その痛みを称えよ
踊る・踊る・踊る輪舞
死亡通知
それぞれの修羅
恋は介護と共に去りぬ
選択―父の墓の前で

著者紹介

遙洋子[ハルカヨウコ]
タレント・作家。大阪生まれ。1986年から8年間、上岡龍太郎氏と組んで司会をした読売テレビ「ときめきタイムリー」から本格的にタレント活動を開始。関西を中心に、テレビ・ラジオ・舞台などで活躍すると同時に、執筆活動も始める。豊かな人間観察に裏打ちされた、テンポのいい、しかも奥行きのある文章には定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)