海と魚の本<br> 一本釣り渡世

個数:
  • ポイントキャンペーン

海と魚の本
一本釣り渡世

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月09日 15時11分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 311p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784480813961
  • NDC分類 384.36

内容説明

櫓と帆の和船時代、少年は漁師になった。さまざまな漁具・漁法を編み出して一本釣りの神様と呼ばれ、87歳で陸へ上がった。石橋宗吉95歳、今日も明日の海を見る。

目次

第1章 漁師・弥惣兵衛代々
第2章 和船の海
第3章 突きん棒漁
第4章 スパンカーの考案
第5章 雑賀崎から来た旅船
第6章 山立ての話
第7章 潮を読む
第8章 漁あれこれ
第9章 サバの胎から生まれた男
第10章 松友会
終章 遺言

著者紹介

石橋宗吉[イシバシソウキチ]
1901年、千葉県夷隅郡勝浦町(現・勝浦市)生まれ。小学校卒業後、満12歳で漁師になる。1989年、満88歳の誕生日を目前に現役を引退。波乱に富んだ半生は本書に詳しい。勝浦市松部在住

加藤雅毅[カトウマサキ]
1936年、新潟県新発田市生まれ。法政大学法学部卒業。テレビ朝日映像制作本部に勤務するかたわら漁村調査に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)